小児歯科

しっかりコミュニケーションを取りながら、一人ひとりに合わせた治療を

多くの子供は歯医者さんは怖いところというイメージを持っていますので、場合によっては診察室に入ってくるだけで泣きそうになってしまうこともあります。実際はお口の中を見るだけであれば痛みは全くないのですが、それでも反射的に怖がってしまうのです。

いしわたファミリー歯科クリニックは、そんな怖がりなお子様でも泣かずに治療を受けられるようになることを目指した接し方をしており、しっかりとコミュニケーションを取りながら慣れていっていただくようにしています。また、子供も一人ひとり違いがありますので、その子に合った治療方針を考えることも大切にしています。

お子様は器具の音にビックリして急に動いてしまったり、口を閉じてしまったりすることがあるため、大人を治療する時とは違う危険が伴います。こういった危険も、事前にきちんとお話をして理解してもらい、心を開いてもらうことで予防できます。 

会話をする時は、嘘をつかないという点を特に気を付けています。一度でも嘘をついてしまうと二度と信用してもらえなくなるからです。とは言え、ただ「歯を削る」と伝えるだけでは怖がらせてしまうだけですので、器具の説明をして、場合によっては触れてもらい、怖いことをするわけではないということを知ってもらいます。そして、治療が終わった後は頑張ったことを褒めてあげるのも重要です。

よりスムーズに治療をするためにも、お子様が歯医者嫌いにならないようにするためにも、そして安全な処置を行うためにも、会話はとても重要な要素だと言えます。

安全性を特に重視

お子様の治療を行う時は、特に安全性には気を配っています。そのためには、スタッフ間の連携や親御様のご協力も欠かせません。また、緊急性の高い処置が必要な場合には抑制下にて、お子様が暴れないように固定することがあります。

1回目の治療で抑制帯を使用すると治療を続けていくのは無理なのではないかと考えてしまう親御様もいらっしゃいますが、実際には何度か通院していくうちに慣れて、自分で治療を受けられるようになる子は珍しくありません。諦めずに、最後まで治療を続けるようにしましょう。

どうしても本人が怖がってしまう際には、笑気麻酔を使用することもできます。あらゆる方法を駆使して安全に歯の治療を受けられるよう工夫しますので、協力しながら進めさせていただければと思います。

優しい触り心地のタオル地エプロン

治療時に使用するお子様用のエプロンは、タオル地でできており、さらに好きな絵柄の中から選んでいただけるようにしています。大人の方の場合は使い捨ての紙エプロンを使用していますが、小さなお子様の場合は唾液の量が多いため、タオル地の方が機能面でも適していると言えます。ただし、もちろん毎回新しいものをご用意して衛生管理は徹底していますので、ご安心ください。

成長に合わせた予防歯科

いしわたファミリー歯科クリニックでは、お子様の歯の予防にも力を入れています。
その取り組みの一つが3ヶ月に一度の定期検診で、この時に歯の生え具合、噛み合わせの状態、虫歯の状況などを確認します。また、歯を強くするためのフッ素塗布を行い、衛生士による歯磨きの指導もしています。

こうした早期からの予防によって、虫歯や不正咬合が早く見つかるようになり、健康な歯を維持することにも繋がっていきます。大切なお子様の歯を守っていくためにも、定期検診を受け、歯磨き上手な子にしていきましょう。

乳歯が生え始めたら

初めてお子様の歯が生えてきた時は、大きな喜びがあるものです。もちろん最初は虫歯などのないきれいな歯をしていますので、早速予防を始めて、虫歯知らずの生活を送れるようにするのがお勧めです。

特に子供は成長に合わせて口腔内の環境が日々変化していきます。3ヶ月ごとに定期検診を受けておけば、虫歯になっても早期に発見することができ、矯正治療も適切な時期に受けることが可能になります。

子供の予防処置

歯磨き指導

虫歯を防ぐためには、まず何と言っても歯磨きをきちんとできるようにする必要があります。
これまでの経験を振り返ってみても、歯磨きが上手なお子様は虫歯が少ない傾向が見られます。一方、上手に磨けない、動きがぎこちないというお子様もいらっしゃいますので、そういった場合には早めに歯磨き方法を身につけさせることが重要です。

いしわたファミリー歯科クリニックでは、歯ブラシの当て方や動かし方などを細かく指導しており、歯磨き上手なお子様になっていただくようにしています。さらに、歯磨きだけでなく、食べ物や飲み物についてのアドバイスもしています。

歯磨きと食事、どちらも改善することで、虫歯のない状態を維持していけるようにしましょう。

フッ素塗布

フッ素が歯に良いことは認知されるようになってきており、市販の歯磨き粉や洗口剤の中にもフッ素が入っていることがあります。特に歯科クリニックで使用する高濃度のフッ素は濃度が高いため、再石灰化を促進して、虫歯を予防します。

シーラント

奥歯の溝に樹脂を埋め、虫歯を防ぐのがシーラントです。
場合によっては、剥がれて虫歯に感染してしまう可能性がありますので、いしわたファミリー歯科クリニックでは丁寧に処置をしてそのようなことがないようにしています。シーラントの様子をチェックするためにも、3ヶ月ごとの定期検診を忘れないようにしましょう。

  • いしわたファミリー歯科クリニックまずはお気軽にお問い合わせください 電話番号:098-988-0150 〒900-0013 お子様大歓迎 駐車場3台 沖縄県那覇市牧志2-19-9 月曜~土曜 10:00~13:00 15:00~20:00 土曜午後 14:00~17:00  休診日:日曜・祝日 ※ゆいレール「美栄橋駅」から徒歩3分 ※駐車場あり(クリニックの目の前に3台分)
  • いしわたファミリー歯科クリニックまずはお気軽にお問い合わせください 電話番号:098-988-0150 〒900-0013 お子様大歓迎 駐車場3台 沖縄県那覇市牧志2-19-9 月曜~土曜 10:00~13:00 15:00~20:00 土曜午後 14:00~17:00  休診日:日曜・祝日 ※ゆいレール「美栄橋駅」から徒歩3分 ※駐車場あり(クリニックの目の前に3台分)
  • block_tel.png